脱毛・除毛のことならココで解決

顔を脱毛すことによってえられる効果

   

 顔を脱毛するとどんな効果がある?

顔はムダ毛をあまり意識することがない場所ということもあって、脱毛する人もそれほど多くはないとは言われていますが、脱毛の効果は思っている以上にあるのです。

 美肌効果

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s
脱毛の効果だけでなく、美肌の効果をえることができます。
顔を脱毛することによってえられる効果の中でコレが一番うれしいと思う人が多いかもしれませんね。
というのも、施術の際に照射する光(レーザー)には肌細胞を刺激してコラーゲンの生成を促進する作用があり、コラーゲンがたくさん生成されるようになる結果、肌の水分量がましたり、ハリが蘇ったりするのです。

このことはサロンの公式サイトを見ると、脱毛と同時に美肌を・・とかいて強調しているところも多いです。

 ニキビ跡の改善にも効果的

ニキビ後、普段はお化粧とかでごましているけど、無くせるものなら無くしたい。そんな思いは当然ありますよね?
何せ、お肌はきれいにならないし、ニキビの後のとこはどうしても厚塗りになってしまう。

ニキビ跡をなくす(改善)するには肌への細胞の生まれ変わりを促す必要があります。施術によって、肌細胞が刺激され、肌細胞の生まれ変わりを促すことが可能なのです。
その結果、ニキビ跡がドンドン目立たなくなっていくのです。

443303

 化粧のノリがよくなる

コレ、女性にとってはとても重要なことですよね?
脱毛によって肌が綺麗になるからなんですが、今まで化粧のノリが悪かったのは肌がダメージを受けていただけでなく、産毛がはえているせいでもあったのです。

というのも、産毛が生えている状態でファンデを塗っても産毛のせいで肌にしっかり定着しません。すると時間の経過とともにメイクが崩れてきてしまうのです。
つまり、脱毛することによって、産毛がなくなれば当然、化粧のノリも良くなるというわけですね。

081807
◆ 産毛がなくなればいいというものではない

矛盾した言い方になってしまいますが、産毛がなくなればそれでいいんでしょって思ってしまう人が中にはいるからなんです。

産毛をなくせばいいのですから、カミソリで剃ってもいいですし、抜ければいいということなら毛抜きで抜いてしまってもいいのです。

ですが、これはオススメできません。
毛抜きで抜くのは面倒ですし、場合によっては毛穴が大きくなりかねません。
カミソリで剃るのも同様です。
剃れば剃るだけ毛が太く濃くなっていきます(そう見えてしまます)
男性のヒゲがそうですね。
毎日剃らなけらばなりません。これは極端な例ですが、剃っている時に肌を傷つけててしまうリスクもあります。
やむをえない場合もありますが、自己処理はできるだけ控えましょう。

 ニキビ予防にもなる

ニキビなんて思春期のものなんだから、何を今更・・なんんて思う人もいるかもしれませんね。私も以前はそう思ってました。
ひょっとしたらニキビで悩んでいる最中の人もいるかもしれません。
今では大人ニキビという言葉もあるくらい、大人でもニキビで悩まされている人がいるのが現状なのです。
脱毛することによって、ニキビができるのを予防することができるのです。

◆ ニキビができる原因

簡単に言ってしまえば、毛穴につまった皮脂などの汚れが原因

つまり、毛穴がなくなる、小さくなればニキビができにくくなる訳です。
脱毛すると、毛穴から産毛が生えてこなくなるため、毛穴をキュッと引き締めることができます。その結果、毛穴に汚れがたまりにくくなり、ニキビもできにくくなる訳です。

 顔を脱毛すことによってえられる効果のまとめ

顔を脱毛することによってえられる効果(メリット)をいくつかあげてみました。
こうしてみると、ムダ毛に悩んでいる人よりも肌のことで悩んでいる人にこそ顔の脱毛はおススメのように感じられます。
でも、残念なことに、サロンによっては顔を対応していないところもあります。
目立たないから脱毛しない・・という人が多いということもあるのでしょう。希望者が少ない(いない)のに顔も脱毛できます!!って宣伝していてもあまり意味がありませんしね。
全身脱毛のプランでも顔かVIOどちらかというところもあります。
逆に、ウチは顔の脱毛もコースに含まれています、顔の脱毛もできますっていうサロンもあります。どちらを選ぶのも経営方針ですからありだとは思いますが・・

あえて、言うまでもないことですが、顔の脱毛をしたい人は対応しているサロンを選ぶようにしましょう。
通える範囲に顔を脱毛してくれるサロンがない場合ももちろんあると思いますが、その時は顔の脱毛は別と割切って、そのサロンで脱毛して、顔の方は例えば、家庭用脱毛器で脱毛するとか別の方法で対応するようにしましょう。